勉強できない 中学生.jp

中学生 勉強ができない・偏差値30の子どもへオススメ勉強方法とすらら ネットの紹介ブログ♪ 勉強嫌い中学生で個別塾は高すぎてムリ(泣)という方へ!

5ちゃん流 勉強方法「驚くほど勉強ができるようになる方法教えてやる」

中学生で勉強できない子がどうやったら勉強できるようになるのか、ネットの有名掲示板5ちゃんねる(旧・2ちゃんねる)にヒントがありました。

驚くほど勉強ができるようになる これは!と思う5ちゃんねる掲示板にあった勉強方法をまとめておきますね♪

「勉強やろうと思う回数を増やすことで勉強ができるようになる」

<基本>
・この方法の基本は「勉強やろうと思う回数を増やす」こと。
・勉強できなかったやつが方法論のみでいきなり勉強できるようにはならない。

以上をふまえて下記を実践する。

復習重視

・予習はまったくいらない。 ・授業をうける(独学なら教科書を読む)→それを復習するという流れ。

これが勉強のすべて!

記憶のサイクルを知る

・復習は3回やる。授業をうけた1日後、1週間後、1か月後の3段階が必要。

・記憶のサイクル(忘却曲線)にそって3回必要。このタイミングが大切。

・特に1日後の復習がもっとも大切。2日後だと記憶がおぼろげであやふやになってしまい、完全に手遅れ。

・もし1日後に復習できなかったなら、最初からやりなおすつもりで。

モチベーションをコントロール

・勉強を長期間やりつづけるのは大変(受験、国家資格勉強など)
・勉強はとにかく面倒くさい。体調、科目ごとの記憶の切り替えなどが必要だからほんとうに面倒になってしまう。

・勉強(復習)が終わったあとなら何をしてもよいルールにする。試験直前以外ならゲーム、ネットなんでも遊んでよし。
・遊び→勉強の流れにしてしまうと100%やらない。よくある中学生の「今やろうとおもっていたのに、勉強っていわれたらやる気なくした!」っていうのはただの言い訳。
・だからこそ、「勉強をしてから遊ぶ」という流れを最初からつくる。

学習環境をととのえる

机に余計なものを置かない ・周りに気が散るものはおかない。

・机まわりに、漫画、スマホ携帯、ゲーム、ipod、お茶、お菓子を置かない。
・出来れば外で勉強して、家ではくつろぐくらいでよい。家では勉強しないって決めていいからかわりに外へいけ。

・お茶もいらない。飲み物はトイレの原因をつくる。「席をたって戻らない」という流れをつくってしまう。

「勉強やろう」と考える回数を増やそう

・勉強するうえで一番難しいのが「机に向かうまで」。いままでイロイロやり方を書いているが、勉強はやっぱり、必然がない限りやる気が湧かない。
・「面白いと思う気持ち」より、「面倒だという気持ち」のほうが大きい。しかし、それはもうどうしようもない。

・自分で「やろう」と思うようにする。思っただけでは机に座ることは、おそらく1/10程度かもしれない。しかしそれはそれでいい。とにかく何度も「勉強しよう」と思う事が大切。

・思いつづけていると、勉強しないことに罪悪感がわいてくる。ホントにちゃんと勉強できれば罪悪感が達成感にかわる。

イヤイヤでもやり続ける

・勉強をしたいモチベーションのときしかやらない、気分が乗らない時はやってムダだと言い訳してないだろうか?

・「イヤイヤでも実際に勉強やったヤツ」 VS 「全く勉強しなかったヤツ」を比べてみろ。すでに差がついている。
ドラクエゲームに例えるなら、なかなか出ないメタルスライム狩りを延々と続けているようなものだ。勉強嫌いの人間のやる気の出現率はメタルスライム以下だということを忘れてはいけない!

目標を守れなかったときは目標をトコトン下げろ!

・目標が達成できなかったとき、多くの子どもは「なんて自分は意思が弱いんだ(><)明日は沢山やって今日の分をとりかえそう」と大きな計画を追加してしまいがち。しかし、これがそもそもの間違い。

・目標を達成できなかったときは、「目標を下げる」のが正しいモチベーション管理方法である。これまじで!

大きな目標を立てているときはテンションMAXだが、やっぱり達成できず、ずるずると1か月ほとんどやらないままになってしまうことが多い。よくない流れを断ち切ることが重要なのである。

<目標の下げ方のコツ>
・今日は5科目やろう→1科目やろう、という下げ方では足りない。もっともっと下げよう。
「毎日教科書をひらく(ひらくだけ)」「散らかっている部屋を片付ける」程度でOK。

ただし、ちゃんと目標として設定すること。

・勉強しない、なまけてしまうのは悪じゃない。楽なほうにながれることは自然な流れ。

継続がなによりも大事!

勉強を続ける 大切なのは続けること。「モチベーション管理」「できるという自信」「実際に身につけること」の3つを意識。


5ちゃんねる流の勉強法、いかがでしたでしょうか?

元ネタが掲載されていた5ちゃんねる掲示板URLが分からなかったのでリンクはのせていません。掲示板のコピーURLならたくさんあったのですが。

「とにかく続けること」がやっぱり大事だし、
「イヤイヤでもとにかくやる」ことは必要なんだなと再認識です。

よくある教育本には「子供がやる気になるまで待つ」「勉強しなさいと言ってはいけない」と書いてますからね(^^;)

そういえば、うちの子供がやっているすららネットにも「まずは毎日教材にログインすることからスタートしましょう」ってかいてました。

>>偏差値30の中学生が80点とれた教材はこちら