勉強できない 中学生.jp

中学生 勉強ができない・偏差値30の子どもへオススメ勉強方法とすらら ネットの紹介ブログ♪ 勉強嫌い中学生で個別塾は高すぎてムリ(泣)という方へ!

勉強できない中学生が集団塾ではダメな理由

塾=集団指導…もう時代遅れ?

これまで塾といえばみんな一斉に講師の授業をきくスタイルを思いうかべるのではないでしょうか?

ですが、これでは賢い子のスピードに合わせて進んでいきますから、勉強が分からない生徒は落ちこぼれていってしまいます。

そこで2000年頃からメジャーになってきたのが個別指導塾です、

個別指導塾のデメリット

個別指導塾は塾と家庭教師のいいところ取りをしたようなスタイル。

しかし個別指導塾にもデメリットがあります。

通常は先生一人:生徒3名で進められます。ただ個別指導塾の先生はほとんどが大学生アルバイト。入れ替わりがはげしく、勉強はおしえてもらえても家庭学習の方法や進路指導まではしてもらえません。 あくまでもアルバイトですから、それは仕方がないことです。

子どもが通っていた先生一人に対して生徒3人でした。また先生は大学生アルバイトで、生徒3人をローテーションでみるわけですから、どうしてもタイムラグが生じます。

実際うちの子も「問題を遅く解けば、いくらでもサボれる」といっていました( ;∀;)

マンツーマン塾はかなり高額

個別指導塾のなかには「アルバイトではなく担任が受け持ちます」「1対1のマンツーマン指導」とうたっているところもあります。

ですが、そうなると今度は費用がかなり高額になってしまうのです。

個別塾 1か月間の費用例・週1回90分

◆1対3の個別指導(先生はアルバイトの場合)

1教科…9000円
教室維持費…4000円
=========
1か月合計 13000円


◆1対1の個別指導(先生は正規講師)

1教科…12000円
教室維持費…4000円
=========
1か月合計 16000円

※どちらも教科書代年間1万円程度。長期休暇中のテキスト代別。

3教科が月8000円のみ!担任付きネット塾

お金をいくらでもかけられるのなら、マンツーマン個人塾か家庭教師(時給2000~3000円)が一番よいとおもいます。主要3教科をうけるのに月額4~5万ほどあれば足りるでしょうか。

でも、もし月に1万円しか教育予算がないのなら、担任の「すららコーチ」がいるすららネット塾がおすすめ!

すららネットは「すららコーチ」の担任制。質問フォームで疑問をおくればネットでアドバイス指導してくれます。 英・数・国が受け放題で月8000円のみなんですよ♪

テキスト・ドリルはネット上にありますので無料です。

・英・数・国が受け放題で月8000円のみ
・テキスト問題集不必要
・すららコーチが子ども専用のカリキュラムを作って指導
・分からないところは質問に答えてくれます(リアルタイムではなく後日メールで返答)
・保護者には電話で進行具合を報告サポート

いまなら無料体験できます!

>>すらら無料体験レビューはこちら